Twitter: carpkobe

2009年06月23日

CCダンス

マツダスタジアムでは、5回終了時に「CCダンス」というものが行われています。
ラッキィ池田氏振り付けの楽しそうなダンスです。

売り子さん達が観客席の前列でお手本を見せて踊っています。
踊りが「CCダンス」なら、さしづめ彼女達は「CCガールズ」でしょうか。なんて。
男性の売り子さんもいらっしゃいます。

踊りを覚えなくてはいけませんし、
その分給料は割高なのだろうか、
などと野暮なことも考えてみたりもします。
posted by コービー at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

メジャーへ昇ったラミーレス

今季、ロイヤルズからレッドソックスに移籍してきて、
中継ぎで大活躍しているラモン・ラミレスという投手がいます。
この投手、ドミニカカープアカデミー出身で、
2002年には広島東洋カープにて1軍で2試合出場しているそうです。

そんな選手、記憶にないと思っていたのですが、
当時、登録名はラミーレスだったのこと。
なるほど、なんとなく覚えています。
カープでは結果を残せず、在籍は1年だけでしたが、
その後、マイナーから這い上がってきたんですね。

レッドソックスのブルペンは、岡島や斎藤もいますし、
そう考えてみると、なかなか日本野球色が濃いなぁ、と。
posted by コービー at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

雑誌で発見した黒田の記事

雑誌を読んでまた感動。
今年に入って黒田残留に関する記事があった雑誌をいくつか読みました。
こんな雑誌に載っていたぞ、というのを紹介します。

カープの選手が雑誌に載ることは少ないので、
余計に嬉しくなって読んでしまいます。


Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2007年 5/10号
[特別ノンフィクション]黒田博樹「誰がためにカーブを」
文◎室積光「黒田が勝てば日本は良くなる」


プロ野球感動読本―新聞・テレビで報道されない、スター選手の感動秘話
広島のエース黒田博樹の男気 永谷脩=文
「金で動かなかった男」と”熱き広島ファン”


Sportiva (スポルティーバ) 2007年 03月号
黒田博樹インタビュー
「僕が残れば、カープファンが変わる。そう思ったんです。」

雑誌なのでしばらくしたら手に入らなくなる可能性があります。
バックナンバーは、都内の大規模書店や、直接出版社への注文でも入手できるようです。
posted by コービー at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

2006年総集編動画

2007年シーズンの開幕も近づいてきたわけだが、
有名な動画サイトで広島と検索してみたら、
2006年の総集編のような動画があり、これがなかなか良かった。
他にも似たようなものはあったが、これが一番良い出来だったように思う。

退団していく選手が流れるところは涙ものである。
特に浅井の引退試合での、塁上の浅井とベンチの前田の表情がたまらない。

posted by コービー at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

「広島で生まれた男」

フジテレビで奥田民生の広島市民球場ライブの番組があった。

そこで放送されていたのは、
民生とケミストリー堂珍、元ジュンスカでゆずのプロデューサー寺岡の、
広島出身3人組によるライブ「広島で生まれた男」。
元ネタはもちろん「大阪で生まれた女」。

歌詞には「黒田が投げたけど、また負けた」「北別府のカーブを思い出した」
「最下位と思ったら5位」「金本にはようついて行かん」などカープネタが満載。

他にも「踊り疲れたディスコの帰り」が、
「踊り疲れたフラワーフェスティバルの帰り」になっていたり、
広島を知る人間には面白かったのではないかと。

フジテレビ721では、また放送するらしいので、
見ることができる方は是非御覧あれ。
posted by コービー at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする