Twitter: carpkobe

2008年12月24日

世界金融危機と日本プロ野球

前田は5000万円の大幅ダウン。
大きな怪我が無く終えたシーズンでダウンとなったのは初めてじゃないでしょうか。
代打でそれなりに結果を残したのですが、
やはり億プレイヤーはスタメン出場しなければという判断のようです。
近年では緒方も大幅ダウンとなりましたし、
球団としても前田だけ特別扱いはできないということでしょう。

一方、栗原と永川は両者とも2倍増となる大幅アップ。
それぞれ野手、投手としてチーム最高評価だったはずで、
年俸にもしっかり反映された形です。
かつては上がりにくく下がりにいカープの査定でしたが、
FA制度の変化などにより、変わってきたようです。

これで契約更改が一通り終わりました。
今年は景気が急激に悪化し、プロ野球にもその影響があるかと思われましたが、
カープ以外のプロ野球チームを見渡してみても、
それほど例年と変わらずといった印象です。

メジャーでは移籍市場が急激に冷え込み、
上原や川上、そして高橋建もなかなか移籍先が決まらないといった状況になっています。
Jリーグなども影響が顕著で、どのチームも高年俸のベテランを解雇し、
規模縮小して若返りを図らざるを得なくなっています。
実業団でも多くのチームが廃部などに追い込まれています。

そう考えると、日本の野球は体力があるなと思わされます。
親会社がしっかりしているというか、
世界経済と直接的に結びついていない業種が多いことも理由の一つかもしれません。
カープにしても、球団経営が黒字。
広告収入やシーズンチケットなどに影響はあるかもしれませんが、それも大きくはないでしょう。
自動車業界が、マツダが苦しんでいたとしても、立派に自立できているわけです。

我々が、
スタジアムに足を運ぶ。
球団グッズを購入する。
テレビ局が放映権を購入した試合を見る。
それが一番の支えとなってチーム運営できるのが健全な形。
こういった状況になって改めて思います。
posted by コービー at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 小論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

新球場の呼び名

中国新聞にドーマンの3A時代の成績が載っていました。
それによると、マイナーでは四球が少ないようです。
数字ではベイルやシュルツ以上ということで、これは期待が膨らみますね。


最近、新入団選手やコーチが新球場を訪れたという報道がありますが、
どのマスコミもすべて新球場を「新広島市民球場」と呼んでおり、
一言も「マツダZoom-Zoomスタジアム広島」とはありません。
あくまでネーミングライツは来年からという契約に則ってるわけです。
既に名前が決まってるのなら別に良いと思うんですが、大人の事情ですね。

さて、この「マツダZoom-Zoomスタジアム広島」、
そのまま読むと長すぎますので、どう呼ぶかという問題になります。
候補はマツスタ、ズムスタなどなど。

楽天の本拠地「クリネックススタジアム宮城」は「Kスタ」と呼ばれていますが、
そうなると広島は「Mスタ」でしょうか。
音楽番組みたいになってしまいますが。
posted by コービー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

新外国人の制球力を数字で見る

来季の新外国人として、スコット・ドーマン投手を獲得すると報道されました。
身長が186cmと、最近のカープの外国人投手では小柄な部類になります。

制球が安定しているという関係者の談話もありましたが、
外国人の事前の評価などあまり当てにならないもの。
そこで、彼のキャリアの数字を調べてみました。

今年まで通算172回2/3を投げ、四球は96。
これは非常に多い数字です。
メジャーでの成績を見る限り、評価は間違っているように思います。
今季のカープでこれほど四球率の高い選手はいません、
シュルツよりも、岸本よりも、宮崎よりも多くなります。

年々少なくなってきているわけでもないので、
いきなり制球が良くなるとは思いにくいですし、
厳しい日本のストライクゾーンになってどうなるかという不安もあります。
クイックなども含めて、うまく順応してくれれば良いのですが。

ただ、特筆すべきは通算の奪三振数166。
これは広島でも、永川、ルイスに負けないぐらいの奪三振率となります。
四球を出しても、三振で切り抜けることができる。
そんな投手でしょうか。

今季は横山の離脱などにより、後半戦の中継ぎは苦しい状況でした。
ドーマンの肩にかかる期待は、大きいものになります。
1年間通して働いてくれるように、願ってます。
posted by コービー at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 編成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする