Twitter: carpkobe

2005年08月29日

横浜、巨人6連戦

ベイスターズと平塚で1試合、横浜で2試合。
広島に戻って巨人と3試合。

先発予想は、先週と同じく大竹、大島、ロマノ、黒田、小島、レイボーン。
大竹や黒田には雪辱を、大島や小島には前回のような好投を期待してしまう。

横浜は、秦、土肥、斉藤隆。
巨人は、工藤、桑田、上原だろうか。
秦と桑田は微妙。
posted by コービー at 22:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

盛り上げ役

憲伸を温存した中日に3連敗。
もはや完全にカモにされている。
セリーグを盛り上げていることだけは認めるが、しかし。

長谷川が1軍に戻ってきた。
中継ぎの惨状、もはや彼に頼るしかない。
posted by コービー at 21:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

気持ちが逃げている

ストライクが思うように取れなくて、
四球を出すか、カウントを悪くして打たれるか。
「弱気は最大の敵」はどこへ行ったのか。
プロ初登板ルーキーが好投した後のなので、余計に惨めに感じる。
posted by コービー at 23:33| Comment(0) | TrackBack(3) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

お盆休み

1週間ほど更新をお休みさせていただきます。
またの訪問をお待ちしています。
posted by コービー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

最下位脱出ならず

同点に追いついた後だけに、6回裏は大竹に踏ん張ってほしかった。

打線は、相手を上回る10安打を放ちながらも、ソロ3発のみの得点という、
いつもの悪いパターンになってしまった。

一気に最下位脱出と意気込んだが、逆に差を広げられてしまった。
後半戦は良い試合を続けてきただけに、このまま下降線とはなってほしくないところだ。
posted by コービー at 21:38| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

ヤクルト、中日6連戦

神宮に乗り込んで3試合、地元に戻って3試合。

デイビーが抹消されていた。
よって先発は、大竹、レイボーン、小山田、大島、黒田、ロマノと予想。

2軍でキッチリと結果を出している投手がいないので難しいところだが、
そこそこ結果を残しているのは大島と小島。
玉山は足を捻って途中降板しているので、今回はないだろう。

ヤクルトは、ガトームソン、ゴンザレス、石川。
中日は、川上、マルティネス、野口だろうか。
posted by コービー at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

心の隙をつく

過去の対戦のこともあるし、昨日の試合のこともあっただろう。
阪神寄りの解説を聞いていた影響もあるのかもしれないが、
それでも相手は少々の点差ならそのうち逆転できるだろうと踏んでいた印象がある。

しかし、悪いが、現在のカープ中継ぎ陣は今季で一番安定しているのだ。
新井と栗原の一発も効果的で、最後はベイルで逃げ切ることとなった。


打線で評価したいのは東出だ。
遊撃で再出発したものの、またベンチを温める日々が続いていたが、
今日はキムタクの腰痛もあってのスタメン。

初回、2回とノーアウトのランナーを活かせずに終わった嫌な流れの中、
先頭打者で迎えた4回には9球粘った末、センター前へ打ち返して出塁し、
嶋の安打で一気に3塁まで行き、前田のタイムリーでホームを踏んだ。
8回には、記録こそエラーだったが、内野安打に近い形で出塁。
バントも無難に決めていたし、守備でも溌剌な動きを見せていた。
今日の隠れたヒーローだろう。

改めて、彼を使い続けてほしいと思った。


それにしてもこれで、
ナゴヤドーム天王山に向かう阪神にプレッシャーをかけることになった。
セリーグの盛り上げにも貢献している。
そして、こちらは最下位脱出にも近づいてきた。
この松山の2試合、1勝1敗は悪くないだろう。
posted by コービー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

相手が悪すぎる

阪神相手にあれだけリードを許してしまうと試合が決まってしまう。
先日まで戦っていた巨人ではないのだ。

黒田本人が一番不本意だったろう。
雪辱に期待するしかない。
posted by コービー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

阪神2連戦

愛媛は松山、坊ちゃんスタジアムで阪神と2連戦。

先発予想は黒田、デイビー。
一方阪神は下柳、杉山だろうか。

首位争いを、そして最下位争いを面白くするためにも、
ここはひとつ意地を見せてほしい。
posted by コービー at 18:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

新井の後ろで

先の2戦とはうって変わって、落ち着いた試合だった。
先発投手が7回まで抑えてくれれば、そうそう試合は荒れない。

打つ方では、新井の活躍は言うまでもないが、
勝ち越しのタイムリーを放った栗原の仕事を評価したい。
後半戦打線が好調なのは、彼によるところも大きいと思う。

1軍復帰当初は、相手投手との兼ね合いで野村との併用だったが、
今では右投手が相手でも起用され、それだけの成績を残している。

劇的な変化が感じられるわけではないが、それでも数字は3割以上。
新井の陰に隠れているが、彼も成長してきたのだろう。
結婚、そして子供ができたのも大きいかもしれない。
新井が警戒される中、彼が活躍してくれることはチームにとって大きい。
posted by コービー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする