Twitter: carpkobe

2005年03月28日

接戦に弱かったオープン戦

オープン戦最終戦。大阪ドーム。
神戸に行く用事のついでに観戦。
日曜日の阪神のホームゲームなので厳しいかなと思ったが、
自由席も余裕で席が空いていた。

試合は、カープの攻撃時間が非常に短かった気がする。
まぁ、実際6安打なのだから短かったんだろう。

シーツが永川にぶつけられて怒り、両チームの選手が出てきて騒然となった。
去年までは後ろからノーコンっぷりを見ていたんだし、
故意じゃないことはわかるだろう、我慢してくれ。

投手陣がランナーを出しながらも踏ん張ったのは、
敗戦なりにも評価できるかもしれないが、それにしても接戦に弱すぎる。
オープン戦、1点差ゲームは1勝6敗である。
公式戦になれば違うというところを見せてもらいたいものだが。


東出の打席
DSC00628.jpg
posted by コービー at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジアム観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

応援歌の著作権

広島東洋カープなど3球団の2005年度版選手別応援歌CDが発売中止になった。
販売元が阪神私設応援団の著作権法違反事件のCDを発売しており、
そのための自粛ということらしいが、カープファンとしてはいい迷惑である。

ただ、もしかしたら他球団でも同じような違反がないとも限らないので、
一度全部洗ってみる必要はあるかもしれない。
posted by コービー at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

本当に本気モード?

オープン戦残り4試合となったとき、
監督は「残りは本気モードでいく」と意気込んでいた。

しかし、未だに指名打者を使い続けている。
他のセのチームはとっくに投手を打席に置いているにもかかわらず、だ。
それでいて負けているのだから、悲しい。
posted by コービー at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

不安はむしろ先発陣か

梅津がオープン戦4試合5イニングを無失点。
あと1回登板あるかどうかわからないが、
大失敗がなければ、開幕1軍はほぼ間違いないかと。

充実した先発陣と比べて層が薄いと言われている中継ぎ陣だが、
長谷川や高橋建などを見ていると、どうも逆のような気がしてくる。

澤崎は31/3イニングを無失点中だし、
広池、佐竹、ロマノといった去年の開幕にはなかった顔ぶれも
そこそこ活躍してくれそうだ。

ただ、去年の新聞でも見てもらえばわかるように、
毎年、開幕当初は中継ぎ陣は頑張ってるのだ。
それが徐々に調子を落としていき、果てには崩壊だのと揶揄される。
その頃に天野や林、ルーキー達に出てきてもらって
乗り越えることができれば理想的なのだが。
posted by コービー at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

開幕カードの好材料

順調なら間違いなく巨人の開幕投手の上原だが、
太ももを痛めて微妙な状況になってきた様子。
広島とすれば相性の悪い相手だけに朗報だ。

また、上原以上に相性が悪い工藤は、
故障ではないがオープン戦出来が散々で、こちらも期待させてくれる。
先日のロッテ戦とのオープン戦では癖を見抜かれて5盗塁を許していた。
高橋慶彦、教えてくれないかなぁ。
posted by コービー at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

中押しという課題

井川から3点を取り、明るいニュースと捉えがちだが、
初回と2回だけの得点で、あとは無得点、
10安打しながらも3点だけということを考えたら、
決して良いとは言えないのではないか。

だいたいいつも井川は立ち上がりが悪いが、尻上がりに調子を上げてくる。
オープン戦だから5回で退いたが、シーズンだったら8回まで抑えられたような気がする。
中押し点を取れなくて苦しくなっていくのがこのチームの悪いところだ。
posted by コービー at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

横一線だったが

どうやら、開幕ローテーションが決まったようだ。
黒田、大竹、長谷川、小山田、高橋、佐々岡とのこと。
しかし、佐々岡はまだオープン戦で投げてないし、高橋建は前回登板6失点である。

オープン戦後半はシーズンから逆算して先発させるため、
確かにこの時期になればある程度決めなくてはならないのだが、
それにしても「全員が先発候補で横一線」と言ってた割には、
たいしてサプライズもない結果になってしまった。
posted by コービー at 19:55| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

抑えは万全か

プロ野球チャリティードリームゲーム、
ベイルが2回無失点と活躍。
赤星、井端、岩村といったセの打者を牛耳っていたのだから頼もしい限り。
そういえばキャンプ中は金髪だったのに、いつの間にか髪を切っていた。

黒田も1回無失点、嶋は2安打と活躍したが、
ラロッカはノーヒットと、まだまだ調子は上がらない様子。

あと、デイビーの入団が正式に決まった。
去年までの背番号16は、ルーキーの森がつけてしまったので、
楽天に移籍した玉木の30に。
posted by コービー at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

1勝6敗

ソフトバンク戦に負け、オープン戦最下位に転落。
先発小山田は四球を多く出す苦しい投球で、河内、永川も失点。
そして何よりも打線に元気がなさすぎる。

オープン戦前半を終えて、
先発候補で結果を出しているのは黒田、大竹、打つ方では嶋ぐらい。
犬の明るい話題はあったものの、どうも人の影が薄い。

シーズンに向けて、もっとポジティブな話題を提供できるよう
後半はしっかり結果を残してほしい。
posted by コービー at 02:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

雪やこんこ

どれだけ世間にアピールできるか注目されたボール犬。

Yahoo!のトップトピックスを飾り、
各スポーツニュースでも取り上げられ、
観客の反応も上々。
ということで、ひとまず成功といえる。

ミッキー、雪が降る寒い中よく頑張った!
posted by コービー at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする